バトルフィッシュ

プログラミング教室での第2回目の教材となります。スタートすると、サメがステージ内を泳ぎ回り、突然現れてくる小魚を食べます。サメも小魚も勝手に動き出し、サメは小魚を食べます。このままではゲーム的な要素が何もないので、ここから一工夫して楽しめるように、子どもたち自身がゲームになるよう改造していきます。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です