ロボットプログラミング4回目

Viscuitを用いたプログラミングは5回で一旦終了し、5月からはロボットを用いたプログラミングをしています。今日はその第4回目でした。テーマは「左右に曲がる車」で、ハンドル操作(車軸を動かす)を用いないでも車は曲がる!をプログラミングを通じ体験しました。小1~5年までと幅が広いので難易度の設定が難しいのですが、今回は難易度が高く、どうかな?~と思ってましたが、高学年がサポートしてくれたお陰でもありますが、みんな楽しんでくれていたと思います。また、用意したワークシートの書き込みもしてくれ、予定通りの進行が出来た事もよかったです。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です