IT眼症について

 パソコンやタブレット端末などの情報機器を、教育ツールとして用いる場合に心配さえる事柄の一つに、IT眼症が挙げられます。特に幼少期では、その後の成長に大きく影響すると言われており、プログラミング教育を推進する上で、特に注